ブログ

人件費のほとんどかからないコンテナ倉庫

貸倉庫の中でも、人件費がほとんどかからないのがコンテナの貸倉庫です。埼玉県で倉庫業を使用と考えた時に、一番重視したのは、ランニングコストです。ユーザーが見つかりやすい地区であっても、ランニングコストが大きくかかったら、利益はあまり出ません。そのランニングコストの中でも、最大にかかるのが人件費です。
したがって私は、人件費のあまり係らない貸倉庫のやり方はないかと考えて、最終的に、コンテナによる倉庫にしました。このやり方は、利用に関するトラブルがない限り、人件費がかかることは有りません。
このやり方ですと、1つ1つの倉庫に鍵がありますので、ユーザーが勝手に管理できますし、またそのために24時間、物の出し入れできる倉庫として貸すことが出来ます。これはオーナーの人件費が少なくてすみますし、ユーザーも自分の好きな時間に利用できますので、両者にとってメリットのあるやり方だと思います。このメリットがあるために事業開始から、すぐにユーザーが見つかり、事業は順調に利益が出ています。

 

関連記事

ページ上部へ戻る